35歳の婚活が厳しい!パーティーで成果なしなのは恋愛感情を期待するから? 

公開日:  最終更新日:2017/07/11

35歳で婚活パーティーや婚活サイトで頑張っているのに、成果がでなくて悩んでいませんか。

あなたは婚活でも、出会った相手とは恋愛をして、それから結婚という過程をたどりたいと思っていませんか?

それではこの記事で、婚活で恋愛は成り立つものなのか、その答えをみつけてください。

35歳の婚活は厳しいもの?

35歳の婚活

結婚するなら好きな人と・・・と女性なら憧れるものです。

ですが35歳という年齢で、タイムリミットが着々と迫ってきています。

それで、出会いの分母を増やすために婚活パーティーや婚活サイトで活動して頑張ったりするわけです。

 

あなたもすでに婚活をはじめて、前向きに結婚に向かって行動を起こしているのはいいことです。

してない人よりずっと結婚できるチャンスが増えるのですから。

 

でも婚活でよくあるのが、

確かに出会いは増えた。

けれども、好きになるとか、ときめくとか、自分ではそういった感情にはなれないタイプの男性ばかりで・・・というパターン。

 

生理的にダメというわけではなく、人としては良さそうだけど、まったくトキメく要素がない人とは

たとえ連絡先の交換をしたところで、連絡することもなく消滅してしまうもの。

 

せっかく婚活やっているのに、これでは時間の無駄。

とわかっているだけに、自分の年齢では、もう恋愛感情が持てる出会いなんかをそもそも婚活で求めてはいけないんじゃないかとも思うわけです。

 

でもその反面、人生の伴侶を決めるのに、ときめくことなく、恋愛期間なしで、いわば「妥協」してしまっていいのかな、と不安に思いますよね。

結婚には誰だって愛は欲しいですよ。ときめきは欲しいです。

 

でもです。

このまま好きになれる人をずっと待っていたら、出会いがやっとあった時には子供が産める年齢ではなくなっちゃう可能性もあるかも知れないです・・よね?

 

婚活パーティーで成果なしは自分のせい?

これを読んでいるあなたの場合、お相手の男性のことを「恋愛対象にならない」と思っているだけで、

人としては良さそうな人とか

生理的には大丈夫ということを感じているわけです。

 

やみくもに、あの人はファッションがださいとか、顔が好みじゃないと選り好みしているわけではなく

恋愛をしなきゃ!というこだわりがあるために、婚活パーティーで成果がでないのです。

 

やはり一生をともに過ごす男性なので、最初は恋愛期間があって、デートやときめきを一定期間楽しんだあとに、プロポーズ、婚約、結婚というコースをたどりたい、というのは分かります。

 

「落ち着いている人だし」とか

「まあ顔は許容範囲だから」という程度の基準で、結婚を前提に付き合いはじめるのはいくらなんでもすごく不安だし、怖いと思います。

 

誰だってそうですよ^^

 

 

婚活で恋愛感情を期待しないほうがいい?

おそらく私が聞くまでもなく、ご自分ですでに悩んでいる大きな課題だと思いますが・・・

あえてここで質問します。

 

いまあなたの一番したいことは何ですか?

恋愛ですか?

それとも早く結婚して子供を授かることですか?

もちろん、世の中には結婚しても恋愛中というカップルという人もいらっしゃいます。

 

ですがやはり、

恋愛なんて最初のうちと、よく言うじゃないですか。

それまったく本当です。

 

恋愛のどきどき感や、デートでときめくあの感じは、毎日毎日一緒に生活をしているうちに、

もっと穏やかな人間愛とか、家族愛とか、別の形のもっと深い愛情に変わってきます。

 

それに「結婚」そのものは一瞬の通り道で、結婚してからの方が人生が長いです。

 

もしも婚活で、あなたがこんな風に思う人が次に現れたとしましょう。

「穏やかそうで、この人だったら平和な家庭が築けるかもしれない」と。

実はあなたが、そういうフィーリングをもてる男性こそ結婚にはふさわしい男性なんです。

 

70%合うと感じる男性とだったら、残りの30%はあなたとその男性次第です。

努力次第でよい家庭はいくらでも築けるものです。

 

35年以上別々の人生を歩んできた人同士が、はじめからフィーリングが100%合うなんていうことはありませんし、ましてやそれで「すごくタイプ」でもある・・・なんて奇跡でしかありません。

 

なので、結婚のほうに心が決まっているのだったら、

○相手の方がまじめに仕事をしていて、

○健康で

もちろんDVがあるかないかなどは、しっかり見極めるのが基本ですが

あとは結婚生活でなんとでもなるものです。

 

恋愛をやっぱりしたい!というのだったら、恋愛の対象となる人を探したほうがよいですし、

赤ちゃんが生みたいというのでしたら、同じく家庭が欲しいと思っているような男性、いわば「同志」を探してくるべきです。

 

一気に成婚へ近づくには

35歳の婚活2

そのためには、今の婚活方法でいいのか、自分の求める男性がその婚活にいるのか、考え直してみてください。

 

結婚は勢いがあるうちにしておくとよいというのも本当で、

それが年とともに臆病になり、色々と考えてしまうから、いつまでも同じところで足踏みをしていることになります。

 

結婚は、決まると本当に早いのです。周りの人に聞いてみてください。

結婚すると決めた相手と出会ってからゴールインまで

おそらくほとんどの人が「あっという間だった」というはずです。

 

でも、結婚はひとりでできるものではありません。

相手も同じ気持ちでないと、足並みが揃わずにポシャります。

いままで婚活サイトや婚活パーティーで、いまひとつな出会いしかなかったとしたら、その婚活方法自体が間違っていたのかも知れないとは考えられませんか?

 

婚活サイトはナンパ目的で登録している人もいますし、そもそもそれが実際に会ってみないと分からないので、相手が結婚をしたいのかどうか分かるまでの時間が無駄になります。

婚活パーティーもせっかくきれいにメイクして準備をして・・・一日がつぶれてへとへとになります。

なのに冷やかしがいたり、男女比がばらばらで話にならなかったり・・・。

 

このまま婚活サイトやパーティーを続けても、もし実りがなかったら・・・と考えると不安になるのはあたりまえです。

だから不思議なのですが、あなたはどうしてそれをもっと積極的に変えていかないのかな?  と。

 

同じ時間を費やすにしても、出会う人全員が、結婚してすぐに家庭を持ちたいと考えている男性ばかりだという婚活もあるのに、なぜそれを効率よく利用していかないのかなと不思議なんです。

今までと同じ回数、婚活パーティーに参加しても、サクラなどの心配がなく、参加者が全員、真剣な交際を求めている人ばかり。

 

時間を無駄に費やさなくても、質のよい分母が増えるとしたら、それこそ効率がよい婚活方法だとはいえませんか?

 

それが結婚相談所なんです。

 

もちろん、婚活をどう進めていくのかはあなたが決めていいんですよ。

私はこうして画面のこちらがわであなたを応援するしかできない立場ですのでw

 

ただ、35歳からの女の人生って、本当に早いんです。

あっという間に5年、10年たってますからね。時間のたつ速度が年とともに加速しているんじゃないかと思うくらい、

いつのまにか38歳になり、39歳になり・・・・そして容赦なく大台に乗ってしまうんです。

本当ですよ。私、そこを全部通ってきましたからねw。

だから、いままであなたがやってきた婚活でいいんだったら、私はぜんぜん引き止めませんし、

あなたに変える気がなくても、それはそれでいいんです。

 

でも、もったいないなぁ・・・とは思います。

せっかく「まだ」35歳なのに。

 

今だったらまだ勝てる土俵も大きいのに。

そう私は思います。

 

36歳になったら、土俵はいまより小さくなるんですよ。

これ以上、時間とお金を無駄にするのはやめたほうがいいのになぁ・・・と思います。

 

恋愛よりも結婚をして子供を産むことを優先したいと心が決まったあなたなら、

結婚相談所のほうがより早くゴールにたどり着けるはずなのに、と思います。

 

でも、こういうことって、自分で納得してから決めないと、ぜったいにあとから後悔しますし、

 

このサイトを見て結婚相談所に登録したけど、ぜんぜん成果がない!損をした!

なんて思われても、責任取れませんので、決してムリにおすすめするとかじゃないので安心してください。

 

ただ、今までの婚活方法でいいのかなぁ・・っと。それだけですよね。

だから、これからの婚活、しっかりこの機会に考えてみてください。

そして自分にベストだと思う方法で、ステキなお相手がみつかりますように。

 
<厳選16社・無料>結婚相談所資料一括請求!利用者数5万人突破!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑