お見合い写真の服装 女性の場合はワンピース?色は?

公開日:  最終更新日:2017/07/30

お見合い写真は婚活する上で一番最初の印象を左右する、とても大切なものです。

ライバルたちから少しでも抜きん出るためには、最大限に自分の魅力を引き出すような写真を撮ってもらいましょう。

今日は、そのために着ていく服装について、どんなものがよいのかお伝えしますので、参考にしながら服を選んでくださいね!

お見合い写真の服装 女性のおすすめは?

お見合い写真は、いわばあなたの「サンプル」のようなものです。

写真を見てあなたが「会うに値する女性なのか」「苦手なタイプか」「生理的に受け付けないタイプか」、ものの5秒で判断されてしまう、重要なものです

そのとき男性が見ているのは、全体の印象です。

男性はニットがどうの、ブラウスがどうの、と細かく見ているわけではありません(アパレル関係の方なら別かも知れませんがw)

嫌な言い方かも知れませんが、写真の「印象」で一瞬で品定めをします。

それだけに、「ぱっと見た瞬間」に、相手の目に自分がどう映るのか意識しながら服を決めないといけないのは、分かりますよね。

洋服を選びにいくときには是非「正直に」感想をいえる誰か友達と一緒に行くのがおすすめです。

私であれば、お店で許可が出ればスマホで友達に試着した姿を撮ってもらいます。

自分でも、鏡でみるより写真に写った姿をみたほうがお見合い写真のイメージが沸きやすいからです。

お見合い写真はワンピースがいいの?

お見合い写真だからと「わざわざ似合わない」とわかっているものは着る必要がありません。

なのでワンピースがまったく似合わない体型をしていたら、別のアイテムを選べばよいです。

ただお見合い写真の場合は「個性」や「自分らしさ」の前に、「妻となったときこの人は大丈夫か」という視点で見られることを忘れてはいけません。

男性自身の好みに加えて

「信頼」とか「やさしさ」、「女性らしさ」など、妻として一緒になる女性に基本的に求めているものが

あなたに備わっているかどうか写真から汲み取ろうとしているのです。

だから、フェミニンとか女性のやさしさとかをお見合い写真でアピールするためには、

ある程度はみんなと似たり寄ったりな服装になってしまっても、お見合い写真の場合はそれでいいのです。

ではお見合い写真の服装を選ぶときの注意点を一緒に見ていきましょう。

選ぶポイント1

体の線になるべく沿ったデザイン。

これはもちろん「女らしさ」をさりげなくアピールするためですね。

体型カバーのつもりで、ブカブカはNGです。

なるべくウエストを絞る感じで、体の線を出しましょう。

選ぶポイント2

かちっとした、仕事に着て行くようなスーツはNGです。

やわらかい生地で、ニットやシフォンなどの女性らしい生地のアイテムを選びましょう。

選ぶポイント3

首元はすっきりと鎖骨を見せる。

冬でもタートルネックはNGです。

顔まわりがすっきりした印象のほうが好感度がアップします。

選ぶポイント4

半そでまたは七部袖を選ぶ。

ノースリーブや長袖はおすすめしません。

お見合い写真には、なるべく冬や夏といった季節感は出さないようにしましょう。

選ぶポイント5

スカートの丈は膝丈がベストです。

選ぶポイント6

ボレロやカーディガンといったアイテムを羽織るのはおすすめです。

色は白やピンクのパステル系が一番好感度が高いです。

お見合い写真の服の色は?

お見合い写真用の服は、なるべく明るい温かみのある色を選びましょう。

普段、黒などダークカラーが好きな人でも、お見合い写真だけは

白・
淡いピンク・
ベージュなど
です。

写真のなかで、服が占める面積は案外大きいもの。

黒やダークな色をきていると、写真が暗い印象になってしまうのと

顔を暗く見せてしまうデメリットがあります。

あなた自身の印象そのものが「黒・ダークな色」

つまり暗い人、つまらない人といったマイナスのイメージを持たれてしまうリスクがあるんです。

ということで、管理人がみつけてきたおすすめのお見合い写真スタイルをいくつかご紹介します。


ピンクがオススメです

上記の服は、いずれも大手通販サイト「楽天市場」でフェミニンなワンピースとしてランキング上位にきているものばかりです。

それだけに、デザイン性や着心地などは多くのレビューで高い評価を得ていますので、気に入ったものがあれば、こういったサイトで買われてもお見合い写真用でまったく問題ですよ。

楽天市場へのリンクを一応貼っておきますね^^
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

お見合い写真 靴とストッキングは?

全身のショットが必要でしたら、全体のコーディネートにも気をつけいましょう。

せっかく上のようなフェミニンな服なのですから

○タイツ

○素足

はNGです。

そこでオススメは、ベージュの靴、そしてストッキングもベージュです。

ベージュは足と同色で足長効果もありますし、

服のフェミニンな色を台無しにせず、女らしさをアピールできます。

ヒールは7センチ前後が、女性の足を一番美しく見せるそうですよ。

さいごに

お見合い写真は、これから婚活の行方を左右するほどとても重要なものですから

お見合い写真が得意な写真館やフォトスタジオをみつけてください。

どこのフォトスタジオでもいいんじゃないの?と思うかも知れませんが、

お見合い写真は七五三の記念ではありません。

あなた「目が怖い」とか、ちょっとしたことで、「品定め」の男性はあなたの写真を通り過ぎてしまいます。

お見合い写真を撮りなれているスタジオを選びましょう。

フルメイクも撮影料金にセットでついているところもありますよ。

ヘアスタイルも、あなたに一番似合うものを、美容院でセットしてもらいましょう。

自分でやるのと、プロにやってもらうのはだんぜん仕上がりが違います。

どうか頑張って、ステキな写真を用意してください。

お見合い写真 関連記事



プロフィール写真が驚くほどキレイに撮れる、たった2つのコツ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑